ウェブマガジン「あわしるべ」とは

阿波市市場町上野段の桜

ウェブマガジン「あわしるべ」は、阿波市のひと・もの・ばしょ・まちおこしにまつわる「物語」を情報発信するサイトです。

物語には人をひきつける強い力がある。そして、阿波市にはそのような物語が数多く存在していると私は信じています。もしも記事を読んでくださった方が実際に阿波市にお越しくださることがあれば、これ以上の喜びはありません。また阿波市にお住まいの方には、あらためて阿波市のよさについて知っていただければと願っております。

大切な思いが込められた物語をあつかわせていただいているのだということを決して忘れることなく、今後とも運営に励んでまいります。

あわしるべ 松本 剛

編集部員

松本 剛(まつもと たけし)

1982年生まれ、徳島県阿波市市場町出身。徳島県立脇町高等学校を卒業後、立命館大学経営学部に進学。大学卒業後は東京の情報通信系企業に営業として入社。2019年に徳島県阿波市にUターン。2021年6月15日、あわしるべの屋号で開業。同年7月31日にウェブマガジン「あわしるべ」の運営開始。2022年5月26日、一般社団法人阿波市観光協会・理事に就任。趣味は読書、石仏鑑賞。